近年、様々な包茎手術の種類が誕生しています。ここでは包茎手術の治療方法「ハイパーVカット法」についてレポートします。

包茎手術の治療方法<ハイパーVカット法>

東京スカイクリニックロゴ

包茎手術の治療方法「ハイパーVカット法」について

包茎手術の治療法にハイパーVカット法というものがあり、手術跡が目立たない綺麗な仕上がりの手術として話題になっています。
クリニックによって治療方法は異なりますが、特殊な名前のハイパーVカット法とは、どんな治療方法なのでしょう。

ハイパーVカット法の特徴!

ハイパーVカット法とは、端的に言えば、V字のカットを施すことで通常のカットよりもさらに美しい仕上がりになる方法です。裏筋を残す治療法になるのですが、従来のハイパーカットとは異なり、V字のカットにより、格段にキレイな仕上がりが可能になりました。治療後の感度と見栄えの良さに貢献する方法なので、両方が気になる人にとって非常に利用価値の高い方法と言えます。

ハイパーカットと言うのは亀頭直下埋没法なので、傷跡が目立たない方法として定評があり、実際、自然な仕上がりが期待できます。裏筋の辺りを残してメスを入れるので、性感帯に与える影響が少ない方法なのですが、ハイパーVカット法の場合、V字のカットによりさらに見た目の良さを高めることが可能です。術後の仕上がりがとても自然なので、最高の仕上がりを期待するなら、検討の余地はあるでしょう。ただ、ハイパーVカット法は亀頭直下埋没法による手術ということで、手術費用が高額になるので注意が必要です。

ハイパーVカット法を採用しているクリニック!

ハイパーVカット法を実施しているのは、東京スカイクリニックで、ここでは包茎治療だけでなく、様々なペニスの悩みに対応しています。
品質の高さとブランド力では定評があるクリニックで、ハンドメイドの包茎手術で美しく仕上げてくれますよ。やや料金は高めですが、症状に合わせた治療プランを提案してくれ、丁寧な手術で綺麗に仕上げてくれるので満足度は高いです。東京スカイクリニックには、有名医大の出身の院長がいて、大手クリニックでの経験も豊富なので、トップクラスの技術を有しています。

また、院内設備も充実していて、マイクロスコープや美容外科用の医療機器が完備されているので、細部にまで配慮した最新の手術が可能です。形成外科医による完全ハンドメイドの包茎手術が東京スカイクリニックの最大の魅力になりますが、衛生面も充実していて、クリーンルーム完備など万全の体制を配しています。そして麻酔にも自信を持っていて、寝ている間に手術が完了するので、痛みが気になる人にも推奨できます。

ハイパーVカット法は、ハイパーカットをさらに進化させた裏筋を残す治療法で、V字のカットを施すことで美しい仕上がりが実現します。この方法を提供しているのは東京スカイクリニックで、完全ハンドメイドで丁寧な手術をしてくれるのでホントに綺麗に仕上げてくれますよ。

東京スカイクリニック

東京スカイクリニックトップ

包茎手術価格

90,000円〜

治療種類と強み

東京スカイクリニックの強みは丁寧な手術にあり、術後、傷口が目立たないので、綺麗な仕上がりを期待する人から支持されています。ネーミングに反して、東京には1店舗のみしか展開しておらず、その理由は乱立する美容外科業界にあってワンランク上のレベルの高い包茎手術を目指しているからです。

料金的には決して安いとは言えませんが、技術には確かなものがあり、仕上がりは抜群です。治療の種類も充実していて、包茎手術のほか、亀頭増大、陰茎増大、早漏や亀頭強化、パイプカットやシリコンボールなどに対応しています。設備に関してもしっかりしていて、ミクロ単位でカット可能なマイクロサージェリー方式を導入しているので回復力も早いです。

東京スカイクリニック詳細ページはこちら 東京スカイクリニッククリニック公式サイトはこちら