近年、男性の性器についての悩みが増えています。ここではペニスと亀頭の増大手術についてレポートします。

男性器の悩みについて<ペニス増大手術と亀頭増大手術>

男性の悩みは色々あり後を絶ちません。特に男性の性器に関する悩みが多いとされています。男性器は生まれ持ったものなので自分の努力ではどうしようもないことが大半です。下記では、そんな男性器に対する自信を取り戻す方法として「ペニスと亀頭の増大手術」についてレポートします。

男性器の悩み「ペニス増大手術と亀頭増大手術」について

包茎で悩む人の中には、短小や先細で悩んでいる人も少なくなく、そうした人におすすめなのがペニス増大手術と亀頭増大手術です。ペニスの大きさで悩んでいる、あるいは亀頭部分の強化を図りたい、そう思ったなら、これらの方法を試してみることです。

長茎手術

※参考:エーツー美容外科「切らない長茎術」

ペニス増大手術には、長くする方法と太くする方法がある!

ペニス増大手術には、長くする方法と太くする方法があり、長茎術と呼ばれる長くする方法は、付け根の脂肪を吸引することで長くします。長さが短いと感じている人に効果的な方法で、埋没している部分を引っ張り出すことにより、ペニスを長くすることが可能です。太くする方法は、ペニスにヒアルロン酸やコラーゲン、アクアミドなどの成分を注入することで太くすることができます。体積を増やすことでペニスを太くするわけで、方法としてはマクロレーンとパーフォームを用いる方法があります。

男性にとってペニスの大きさは気になるのもので、増大手術を受けると見た目がよくなるだけでなく、女性に満足感を与えることができ、早漏防止効果も期待できます。これまでのコンプレックスを解消することができて、パートナーを満足させられるようになるので、女性に対して積極的になることが可能です。ただし、効果期間は半年から1年と短く、それなりに費用がかかります。

亀頭増大手術とは、亀頭全体もしくはカリ部分を大きくする!

祈祷増大手術

※参考:エーツー美容外科「亀頭増大術」

亀頭増大手術とは、ペニス全体を大きくするのではなく、亀頭部分に特化して亀頭全体もしくはカリ部分を大きくする方法で、薬剤を亀頭に注入することで大きくします。ペニスにおける亀頭の存在は大きく、亀頭増大手術を受けると見た目の向上と共に女性に対してよりよい刺激を与えられるようになります。また、早漏防止効果もあり、先細りタイプを改善できるので、仮性包茎の人でこの手術を受ける人は比較的多いです。

亀頭が小さいとペニス全体の見た目が悪く、女性の性感帯である膣の側面を上手く刺激できないので、快感を与えることができないデメリットがあります。こうした悩みを解決できる亀頭増大手術は、非常に有効な方法で、手術時間も短く、薬剤を注入するだけなので簡単です。しかし持続効果はペニス増大手術と同様、半年から1年と短く、亀頭部分は敏感な部位なので術後、違和感があったり、腫れる可能性があるので注意が必要です。

信頼できる専門クリニックで相談!

ペニス増大手術と亀頭増大手術は、男性器の見た目を良くし、逞しく見せることができる方法なので、満足感を得ることができます。方法も簡単で薬剤を注入するだけなので、気軽に施術を受けることが可能です。ただ持続効果は短く、永久的な効果が得られるわけではありませんので、根本解決については専門クリニックで相談されてみてはいかがでしょうか。

尚、増大手術については、ABCクリニックエーツー美容外科が有名で全国に店舗があるのでお勧めです。

又、手術はちょっと抵抗があるという方にはペニス増大サプリメントを試されてみてはいかがでしょうか。手術するより安価で始めることができますよ。