男性の悩みの1つ包茎。ここでは包茎専門クリニックの、東京スカイクリニック 愛媛院についてレポートします。

東京スカイクリニック<愛媛院>

男性の悩みは色々あり後を絶ちません。特に包茎に関する悩みが多いとされています。包茎は生まれ持ったものなので自分の努力ではどうしようもないことが大半です。下記では、包茎専門クリニックの「東京スカイクリニック 愛媛院」についてレポートします。

東京スカイクリニック 愛媛院

東京スカイクリニックロゴ

TEL 0120-391-784
住所 〒790-0011 愛媛県松山市千舟町5-1-6 三宅ビル5F
アクセス 松山市駅を北側に出て伊予銀行湊町支店方向に直進。
左折し千船町通り方向に直進、千船町通りを右折して、三宅ビル5Fにあります。1Fにはめがね屋さん『アオノ』があります。
伊予鉄道1・2系統松山市駅前駅 徒歩3分
診察時間 9:00-21:00
定休日 なし

東京スカイクリニック 愛媛院のアクセス

<東京スカイクリニック 愛媛院>
〒790-0011 愛媛県松山市千舟町5-1-6 三宅ビル5F

<アクセス>
松山市駅を北側に出て伊予銀行湊町支店方向に直進。左折し千船町通り方向に直進、千船町通りを右折して、三宅ビル5Fにあります。1Fにはめがね屋さん『アオノ』があります。伊予鉄道1・2系統松山市駅前駅 徒歩3分

東京スカイクリニックの診療内容と料金

東京スカイクリニック包茎手術の料金

スタンダードカット 90,000円
デザインカット 98,000円
ハイパーカット 250,000円
ハイパーVカット 400,000円
他院包茎手術跡修正 200,000円~

上記が東京スカイクリニックの包茎手術の種類と料金です。すべての包茎手術にマイクロサージェリーという技法を使用しているようです。このマイクロサージェリーとは元々形成外科の技法で顕微鏡と特殊な器具を使った先端技術のことで、神経や血管の縫合といった肉眼では絶対できない手術ができるそうです。

一番安いスタンダードカットの90,000円については、おそらく仮性包茎のみの料金で、カントン包茎や真性包茎の場合はハイパーカットの250,000円〜になるのかと推測されます。料金が一番高いハイパーVカット400,000円については、手術の仕上がりが最も美しくなるのかなと思います。なお、上記の料金の他に別途消費税がかかるようです。

東京スカイクリニックの詳細

東京スカイクリニックトップ

包茎手術価格

90,000円〜

治療種類と強み

東京スカイクリニックの強みは丁寧な手術にあり、術後、傷口が目立たないので、綺麗な仕上がりを期待する人から支持されています。ネーミングに反して、東京には1店舗のみしか展開しておらず、その理由は乱立する美容外科業界にあってワンランク上のレベルの高い包茎手術を目指しているからです。

料金的には決して安いとは言えませんが、技術には確かなものがあり、仕上がりは抜群です。治療の種類も充実していて、包茎手術のほか、亀頭増大、陰茎増大、早漏や亀頭強化、パイプカットやシリコンボールなどに対応しています。設備に関してもしっかりしていて、ミクロ単位でカット可能なマイクロサージェリー方式を導入しているので回復力も早いです。

東京スカイクリニック詳細ページはこちら 東京スカイクリニッククリニック公式サイトはこちら